ボニックプロ ボニック

ボニックとの機能の違い

 

  • ボニックプロはエステの再現
  • ボニックのメリットは価格
  • あなたはどちらを選びますか?

 

ボニックプロはエステの再現

 

 

まずはボニックプロに望める作用に関して説明していきます。

 

ボニックプロに望める作用その1

 

ボニックプロに望める作用その1は「EMS機能」です。
ボニックプロのEMS機能によって、直に筋肉に刺激と届ける事ができると見られています。

 

ボニックプロに望める作用その2

 

ボニックプロに望める作用のその2は「キャビテーション機能」です。
ボニックプロのキャビテーション機能によって、肌の内部まで振動させる事ができると見られています。

 

ボニックプロに望める作用その3

 

ボニックプロに望める作用のその3は「ラジオ波機能」です。
ボニックプロのラジオ派機能によって、皮膚を温め、トリートメント作用を上昇させてくれると見られています。

 

この3機能は、エステでも良く実行されているそうです。
ですから、ボニックプロという商品のテーマは「エステの再現」であると言われています。

 

実際、最近エステでは専用の機材を使って「EMS」「キャビテーション」「ラジオ波」などを行っているそうです。
そして、エステに来るお客さんにもこの「EMS」「キャビテーション」「ラジオ波」は大人気だそうです。

 

ですから「エステの再現」というよりは「最先端のエステの再現」であると言われています。

 

ボニックのメリットは価格

 

 

続いてボニックについて紹介していきます。
ボニックの最大のメリットは価格の安さです。

 

まずボニック本体の価格は13000円。
そして、ボニックジェルの価格は5800円です。

 

しかしボニックは定期便で大幅に安くなります。

 

 

ボニックの定期便は3タイプありますが、いずれの場合もボニック本体は980円という価格になります。

 

それからボニックプロのジェルは一番安い方法で買っても1本4000円以上します。
ですが、ボニックのジェルは一番目に安い方法と次点の方法で買えば1本4000円を切ります。

 

やはり、ボニックのメリットは価格なんですよね。

 

 

ですが、ボニックの機能はほぼ「EMS」と「超音波」だけだと言われています。

 

ボニックプロの機能に比べると寂しいですよね。
EMSだけは共通していますが「超音波」というのもざっくりし過ぎですし「ラジオ波」に比べると弱いと言われています。

 

安いものには安いなりの理由があるという事ですね。
ちなみに、ボニックの販売ページはあまり書く事がないのか「いつでも使える」ですとか「ダイエットの心得」など、結構当たり障りのない事が書いてあります。

 

ボニックプロが誕生しているわけですし、販売会社としてもボニックプロの方を売り出したいのかなあという印象を受けます。

 

 

あなたはどちらを選びますか?

 

 

以上、ボニックとボニックプロについて紹介してきました。

 

改めてまとめますとボニックのメリットは「安さ」。
ボニックプロのメリットは「充実した機能」であると言えそうです。

 

 

ここまでお読みになって何となくお察しかもしれませんが、私はやはりボニックプロの方が良い商品だと感じています。

 

やっぱり、値段よりも機能性の方を優先したいからです。
また、そんなに詳しくは説明しませんでしたが、安い安いとは言っても、ボニックプロとボニックにそこまで大幅な価格差があるわけでもありません。
むしろコストパフォーマンスに関しては、ボニックプロの方が圧倒的に優れているくらいだと感じました。

 

そしてどう見てもボニックプロとボニックとではボニックの方が、力を発揮してくれる可能性の方が高いと感じます。
ボニックは正直「力を発揮してくれない可能性」も少々あると感じましたが、ボニックプロに関してはその不安は私はほとんど抱きませんでした。

 

 

 

・まとめ

 

「低価格」という部分だけを追求するならば、ボニック一択です。
しかし、価格以外の部分については正直ボニックプロの圧勝だと感じました。

 

「値段」を取るか「機能、期待できる効果」を取るか。
あなたはどちらを選びますか?